インサイドセールスを加速させるのはインハウス動画作成である4つの理由

インサイドセールスはインサイド動画 インハウス動画

どうも。かわざです。

私は現在ニッチ業界のマーケティング担当として働いています。
販売スタイルが基本インサイドセールス(反響営業)です。

これは端的にいうと問い合わせがあったら説明、販売するスタイルです。
インターネットも発達により、外回りするのが営業というイメージは少しずつ覆りつつあります。



このインサイドセールス 、営業ツールとして私が動画作成したところかなり加速しました。
自社で動画を作ることをインハウス動画作成(インハウスデザイナー)と言います



自社もインサイドセールスに移行したい、
もしくは、さらに加速させたい起業にとってインハウス動画作成は有効手段の一つになります。
その理由を4つほど紹介したいと思います。

時間的メリット営業の時間短縮と非同期化を実現

同じ説明を2度しない圧倒的時間短縮

新規の営業に行ったらまず始めに会社説明や、製品の基礎的な情報をすると思います。
現在では、ホームページがあり情報が得やすく、マニュアルなどがダウンロードできたりします。


でも実際の使用状況を知りたい。。。
そんなお客様へは会社説明や製品操作、特性のわかる動画を送付しましょう。


いつもしている同じ説明を動画にさせることで労力を省くことができます。
時間短縮により効率が上がることは間違いなしです。

顧客が自分と非同期で見ることができて効率良い!

相手が動画を見る時間を選ばないため、
一人の顧客に時間を奪われることがありません。

基本的な製品説明動画があれば、別々のお客様へ同時に説明できるようになります。
販売者だけでなく購入者にもより優しいセールススタイルとなるのです。

インハウス動画制作はコストがかなり抑えられる

動画を外注すると、商談、絵コンテ、撮影、編集とかなりステップを踏む。

機材費、技術的な費用も載るため、コストはかなり大きなものになる。
動画の長さによるが、数十万はくだらないものになる。


マスのビジネスでもない限り、見合わない投資になってしまう。
これをインハウス動画制作することにより、コストを大幅に下げることができる。


今はスマホでもそれなりに面白い動画を作ることができる。
自分が何度もしている説明があればとっとと動画化してしまいましょう。
実質0円でも、十分な説明動画を作ることは難しくない。

インハウス動画作成は構成自由、修正簡単

私は過去に動画を外注(激安動画作成会社)に依頼したことがある。

この時は正直苦労した。
というのは制作会社が製品特性を理解せずよくわからない動画になったからだ。
動画作成会社もそれを承知しているのか、修正作業が2回ある。

そこでその2回の修正でエクセルに時間と素材と文言を全て書き出し、
整合性のある動画に仕上げた。結構大変でした笑


このことから、外部の(激安)制作会社に頼むことは容易ではなく、
しっかりしたものをつくり上げるためには、かなり手をかけなくてはいけない。


簡単なものや、製品説明などは自前で用意した方が良いです。
自社の製品説明を顧客目線で作れるのがインハウス動画作成の長所。

自分で撮影すれば、何度でも撮影できるし思い通りの構成にもできる。

IFLAMEしてホームページに掲載すればSEOも強化される

作成した動画をyoutubeにあげ、IFLAMEにしてホームページにあげましょう。

そのURLを送付し顧客への説明に使います。
ダイレクトでのPVを稼ぐことが可能です。
また、ホームページの掲載数が増えればもちろんSEO的にも有利です。

また動画を集めて顧客がホームページを定期的にみにくるような環境を作れれば、
SEO的には追い風!


インサイドセールスはSEOはキモ。
これを競合他社に追いつき、追い越すためには無視できないのである。


以上です。
インサイドセールスに興味がある方は動画コンテンツの拡充するのは有効手段!
勝手に見て勝手に購入してくれる。そんな状況が理想的ですよね。
そのためには自前で、インハウス動画作成をするしかありません。
手元のスマホとアプリで、簡単なものから作ってみましょう!
私もどんどん動画コンテンツを作って行く予定です!

ありがとうございました。
かわざ


コメント