【筋トレで歯ぎしりに?】高負荷トレーニングやるならマウスピースを作ろう

筋トレしたら歯ぎしりになる?マウスピースで安心を確保 健康

どうも。かわざです。

今年に入ってから、一念発起しまして体を絞っています。
食事制限はあまりしていないので、今かろうじて腹筋がうっすら割れてきました。


筋トレを初めて3ヶ月程度の頃に、歯ぎしりしているかも?
ということに気づきました。
健康のためにジムに通っているのに、歯の健康が損なわれてはもったいないです。
気になる方はすぐにマウスピースを作りましょう!

高負荷トレーニングで力が入りすぎると歯ぎしりになる?

私は筋トレにおいていくつかの目標を掲げています。
そのうちの一つが、

「年内に自分の体重を持ち上げる」

です。


私は体重が57Kg程度なのですが、最初はその40Kgがやっと。。。
筋力アップ、筋肥大を狙ってトレーニングする際は1RM×80%〜90%の負荷が良いと聞きました。
RMとはレペティション・マキシマムの事で、一度あげるのが限界の重さのこと。

素人測定ではありますが、この1RMを目安に筋トレを続けました。


1RM×80%〜90%はかなり重く、苦しく感じます。
最初は1セットやるだけで息切れします笑

ただ効果は明らかで、週2~3回のトレーニングで、
2.5Kgずつ重いウェイトでトレーニングできるようになりました。順調!

筋トレのせい?筋力アップと合わせて歯ぎしりを確認

歯ぎしりの理由は複合的です。
ストレス、疲労、お酒などの要因も関係があるようです。

私は他の生活は一切変わらず、筋トレだけを追加したところ、
軽く歯ぎしりをするようになりました。

定期検診で削れている事を確認しました。
最初はショックでしたが、
ライフワークになっていた筋トレはやめるという選択肢はありませんでした。

安心してトレーニングするためにマウスピースを作った

健康になるためにジムに通い出したら歯ぎしりに。。。


非常に残念ですが人生なんてそんなもんです笑
あちらを立てればこちらが立たず。とほほ。


ということで歯医者でマウスピースをすぐに作りました。
実際につくったのですが、なんと5000円未満でした。思ったより安い!

市販のものは私には合いませんでした。
5000円で健康な歯と安心してトレーニングできるとなればかなり良い投資であると思います。


今では50Kgでトレーニングを続け、年内の目標達成に向けてあと一息です。
もし、自分が歯ぎしりしてるかも?と思ったら、
睡眠アプリSleep Meisterの寝言録音で歯ぎしり発見もできるので、ぜひ試してみてください!


参考になれば嬉しいです。
かわざ

コメント