ガーナ

アフリカ関連記事

アフリカ ガーナで家電の価格を簡単にしらべてみた。他

アフリカはガーナの村で家電の価格を調べてみました。今回は電子レンジ、洗濯機、冷蔵庫など。お金があれば購入は難しくなさそうです。日本からコンテナいっぱいに詰めて電子レンジ送ればビジネスになるかと思いましたが少し厳しそうな印象でした。また我々の農場で豚の赤ちゃんが生まれました。10月中にはひよこが孵る予定です。
アフリカ関連記事

【想像超える繁殖力】アフリカ・ガーナの農場にて再度豚の赤ちゃんが生まれました

こちらは近況報告です!先日新たに豚の赤ちゃんが生まれました。その数なんと11頭。そのうち3頭は生まれて間もなく死んでしまいました。去年から雌雄合わせて3頭の飼育を開始しましたが、2回目の出産を経て総勢21頭になりました。 そもそも養豚としてスタートしていないので、そろそろ我々の農場もキャパオーバーになりそうです笑
アフリカ関連記事

アフリカのインフラ整ってなさすぎて自腹で電柱2本買う

現在はガーナで3つ目のボアホールを作っています。完成間近と思いながらもズルズルきています。貧困地域の村に水提供しようという試みなのですが、穴は掘ったものの水をくみ上げる電気が近くまで来ていませんでした。という事で自腹で電柱2本買う事になりました。
アフリカ関連記事

アフリカで養豚コストを抑える方法は餌にあり

先日、アフリカはガーナで豚の繁殖に成功しました。今後は大きくなるまで飼育し販売する予定です。豚を飼育する際、餌はかなりのコストです。私たちはスイカを拾ってきて与えます。業者が売り切れないのか道路に打ち捨てられています。またローカル酒を作った残りカス、ピトーペーストを活用飼育しています。
アフリカ関連記事

【アフリカインターンシップ受入開始】ついにガーナで第二鶏舎が完成いたしました

ついに完成!第二鶏舎が完成しました。これで最大4000羽のレイヤーと数百羽のブロイラーの飼育が可能になりました。前回作成を考慮して、風通しの良い環境づくり、高さや素材の変更を行いました。今後、インターンシップの受入も開始します!
アフリカ関連記事

【可愛すぎ】弊アフリカ農場で初の豚の赤ちゃん産まれました!

アフリカで養鶏場をやっています。かわざです。今回は勝手にパートナーが飼育を始めた豚がその後妊娠し、10頭もの赤ちゃんを産んだので報告させていただきます。 木を切り倒して小屋を立て、なんでも食らう豚ちゃんに餌を工面する日々。 念願かなって可愛い可愛い子豚が生まれました!
アフリカ関連記事

【オススメ4選】ガーナ旅行お土産で喜ばれるのはやっぱりチョコレート!?

アフリカに旅行へ行くという方が増えていると思います。しかし現地で悩みがちなのがそのお土産です。ということでアフリカはガーナでのおすすめお土産4選をご紹介させていただきます。でも結局人気なのは現地ではあまり食べられていないチョコレートだったりします。
アフリカ関連記事

【キノコの名は】アフリカのキノコの名前が多分判明した

私たちのガーナ養鶏場では、キノコも育てている。現地ではマッシュルームとしか呼ばれず、名前がよくわからなかったがツイッターで心優しい方が教えてくれた。「ウスヒラタケ」らしい。種類が仮でもわかったのでこの生育環境を参考に、キノコ栽培のベスト環境を目指したい。パートナーのは以前湿度計導入等々は断られたが笑
アフリカ関連記事

【今後はインターン】アフリカはガーナまで養鶏場を見にきてくれました!

アフリカはガーナで養鶏場へ学生お二人に鶏を見にきていただきました。今後は2棟目鶏舎の建設と、インターンシップを実施したいと考えています。改めて客観的に見ていただくことで、自分たちのやってきたことや、これからを考えるきっかけとなりました。
アフリカ関連記事

【アフリカビジネスとしてのキノコ栽培】うまくやれば結構儲かりそうな気がするぞ!

アフリカはガーナで食用キノコを育てて販売しています。私たちは水を確保できているので、小屋に入れ株を入れて水かけるだけで少しずつキノコ収穫ができています。養鶏始める前に出会いたかったですが笑キノコビジネスがアフリカで結構良いかも!